遠山記念館

遠山邸-緑の中の重厚と典雅
美術館-優雅さと静寂
コレクション名品選2 きらめくガラスと陶磁の美 2018年7月14日(土)〜10月8日(月・祝)

インフォメーション

次回開催の展覧会の情報を掲載しました!

コレクション名品選3 遠山邸の調度と漆器

2018.7.14


旧遠山家住宅は、国の重要文化財に指定されることになりました!

2018.5.19


「遠山記念館だより 第54号」を掲載しました!

2018.3.23


美術館の展示室が4月1日 リニューアルオープンいたします!

2018.3.21


「遠山記念館 友の会」が発足いたします!

2018.3.21


展覧会年間スケジュールを掲載しました!

2018.3.9


ミュージアムグッズを追加掲載しました!

ミュージアムグッズに「雛屋次郎左衛門 立雛箋」一筆箋と「古今雛」クリアファイルを追加しました。


一覧はこちら

二階特別公開日
9月23日(日)10月27日(土)
11月23日(金・祝) 11時〜15時

庭園&邸宅情報

長屋門の手前に広がる濠に、蓮花が咲いて見ごろになりました。水面全体を被い尽くす蓮葉の間から、細い茎が伸びて、先端の蕾が大きくなると、淡いピンク色の八重の花を順に咲かせます。
蓮は極楽浄土に咲くと考えられましたので、平家納経の見返し絵などにも盛んに描かれました。お盆過ぎまでずっと楽しめます。
邸宅は初夏の暑い時期を迎え、網戸などで風を通すだけの空調になります。自然素材の木、土などで建てられた和風建築はそれなりに涼しく、特に東棟は厚い茅葺きが太陽熱を屋内に伝えないので、他の部屋より2、3度は温度が低い感じがして、実に爽やかです。

庭園&邸宅


邸宅ガイド

月3回の土曜日にはボランティア、また毎週日曜日には午後1時から学芸員による案内があります。

開催中の展覧会

コレクション名品選2
きらめくガラスと陶磁の美

2018年7月14日(土)〜10月8日(月・祝)

リニューアル記念のコレクション展の第2弾。エジプトやイラン、シリアなどのガラスと、日本・中国及び中近東・中南米のやきものの優品をご覧いただきます。同じ炎から人々の英知をもって生み出され、時代や地域の文化的背景や感性が盛り込まれたガラスと陶磁器。様々な地域の作品の中から、その新たな魅力を見つけてみてください。

詳細はこちら



次回開催の展覧会

コレクション名品選3
遠山邸の調度と漆器

2018年10月23日(火)〜12月9日(日)

遠山邸竣工に際して、さまざまな調度や工芸品が集められました。指物師である前田南斉に注文された木製の調度類、また「秋野蒔絵手箱」に代表される漆器の名品は、遠山元一の美意識を今に伝えています。遠山コレクションより、そうした調度類を一堂に会して展示いたします。

詳細はこちら





暮らしと建築の美 過去に開催した〈遠山邸研究会〉

投扇興を楽しむ会 毎月の投扇興を楽しむ会は大変ご好評を頂いております。どなたでも、ご参加いただけます!

イベントのご紹介 様々なイベントや、セミナーを開催しております。

〈情報誌〉遠山記念館だより

遠山記念館のfacebookページ

〈情報誌〉遠山記念館だより
遠山記念館のfacebookページ