遠山記念館

遠山邸-緑の中の重厚と典雅
美術館-優雅さと静寂
コレクション名品選4 「琳派と雛」 2019年2月9日(土)〜3月17日(日)

インフォメーション

芸術・学術研究等助成金の2019年度の情報を掲載しました!

芸術・学術研究等助成金のご案内

2019.1.10


2019年2月3月のイベント案内を掲載しました!

「遠山記念館 雛祭りの茶会」 2019年3月3日(日)
記念講演会「遠山記念館の琳派作品」 2019年2月24日(日)
「琳派と雛」展ガイドツアー 2019年2月23日(土)、3月2日(土)

2018.12.29


遠山家の雛壇飾りのお知らせ

遠山邸の大広間では、十畳の座敷いっぱいに飾られた雛壇飾りをご覧いただけます。 2019年2月9日(土)〜3月17日(日)

2018.12.25


次回開催の展覧会の情報を掲載しました!

コレクション名品選4 「琳派と雛」

2018.12.20


「旧遠山家住宅重要文化財指定記念シンポジウム」のお知らせ

2018.10.8


「遠山記念館だより 第55号」を掲載しました!

2018.9.28


旧遠山家住宅は、国の重要文化財に指定されました!

2018.8.17


美術館の展示室が4月1日 リニューアルオープンいたします!

2018.3.21


「遠山記念館 友の会」が発足いたします!

2018.3.21


ミュージアムグッズを追加掲載しました!

ミュージアムグッズに「雛屋次郎左衛門 立雛箋」一筆箋と「古今雛」クリアファイルを追加しました。


一覧はこちら

庭園&邸宅情報

庭園の風景

庭園の風景

年内の展覧会は終了し、2月9日から「琳派と雛」展が始まり、また邸宅庭園の公開は1月8日からとなります。
邸宅を楽しまれたい方は、暖房はありませんので暖かい格好でお越しください。厚い靴下が必需品です。寒いながらも、一段と陰影も深くなって、静謐な和風建築の佇まいが味わえます。
邸宅の裏庭にある欅の樹もすべて葉を落とし、主庭の紅葉やドウダンツツジなども見ごろは過ぎてすっきりしましたので、建物の外観を見るには、最適な時期です。
12月上旬までの暖冬が平年の寒さになるようですが、長屋門を入った正面の梅の木の枝には、既に膨らみ始めた白梅のつぼみがたくさんついています。年内に早く開花してしまうのか、正月に花咲くのか楽しみです。
江戸時代には梅屋敷と呼ばれていた遠山邸の庭は、たくさんの梅花から1年が始まります。


邸宅ガイド

月3回の土曜日にはボランティア、また毎週日曜日には午後1時から学芸員による案内があります。

開催中の展覧会

ただ今開催している展覧会はありません。



次回開催の展覧会

コレクション名品選4 「琳派と雛」

2019年2月9日(土)〜3月17日(日)

琳派と雛のコラボレーション。いずれも京で誕生、発展し、江戸にもたらされると、雅、あるいは粋で華やかな芸術・文化として開花しました。俵屋宗達、尾形光琳・乾山また江戸琳派である酒井抱一、鈴木其一などの作品を享保雛、次郎左衛門雛や江戸雛である古今雛などと共に展示致します。同一空間の中、お互いがどのように響きあうか、ぜひご期待下さい。 併せて会期中、遠山邸の大広間では、十畳の座敷いっぱいに飾られた雛壇飾りもご覧いただけます。

詳細はこちら





暮らしと建築の美 過去に開催した〈遠山邸研究会〉

投扇興を楽しむ会 毎月の投扇興を楽しむ会は大変ご好評を頂いております。どなたでも、ご参加いただけます!

イベントのご紹介 様々なイベントや、セミナーを開催しております。

遠山記念館のfacebookページ

〈情報誌〉遠山記念館だより

〈友の会〉遠山記念館友の会

SMBC日興証券