遠山記念館

遠山記念館トップ>次回開催の展覧会

次回開催の展覧会

コレクション名品選2
きらめくガラスと陶磁の美 

2018年7月14日(土)〜10月8日(月・祝)

美術館リニューアルにあわせて遠山記念館の名品を紹介する展覧会の第2弾。様々な時代や地域の所蔵品の中からエジプトやイラン、シリアなどのガラスと、日本・中国・中近東・中南米の陶磁器および土器、土偶が一堂に会します。ポップで涼しげな古代ガラスの香油瓶や、吉祥や四季の風情を盛り込んだ陶磁器の鉢、日本独自の発展を遂げた茶の湯の器、そして来世へ旅立つ人へ奉げたユニークな土器など、その装飾や文様などからそれらを生み出した文化的背景や人々の思いを辿っていきます。


入館料:大人 700円(団体20人以上560円)
    学生500円(団体20人以上400円)
    中学生以下は無料


【主な出品作品】

①コアガラス香油瓶 エジプトまたは東地中海域 前2-前1世紀
②円文様カットガラス碗 イラン ササン朝 6-7世紀
③唐草文様エナメルガラスモスクランプ シリア18世紀
④魚蓮花文様青釉ファイアンス皿 エジプト 新王国時代 第18王朝(前1570-前1314頃)
⑤加彩母子人形双把手付壺 ペルー チャンカイ文化(1100-1470頃)
⑥染付龍唐草人物図瓢壺 景徳鎮窯 中国 明時代 嘉靖年間(1522-66)
⑦黒楽茶碗 銘 大威徳 長次郎 日本 桃山時代 16世紀
➇色絵蝶牡丹に鳥文鉢 古九谷 日本 江戸時代前期 17世紀
⑨黒楽銀彩猫手焙 仁阿弥道八 日本 江戸時代後期 19世紀

  • コアガラス香油瓶 エジプトまたは東地中海域 前2-前1世紀

  • 円文様カットガラス碗 イラン ササン朝 6-7世紀

  • 唐草文様エナメルガラスモスクランプ シリア18世紀

  • 魚蓮花文様青釉ファイアンス皿 エジプト 新王国時代 第18王朝(前1570-前1314頃)

  • 加彩母子人形双把手付壺 ペルー チャンカイ文化(1100-1470頃)女性像 シリア北部 前2千年紀

  • 染付龍唐草人物図瓢壺 景徳鎮窯 中国 明時代 嘉靖年間(1522-66)

  • 黒楽茶碗 銘 大威徳 長次郎 日本 桃山時代 16世紀

  • 色絵蝶牡丹に鳥文鉢 古九谷 日本 江戸時代前期 17世紀

  • 黒楽銀彩猫手焙 仁阿弥道八 日本 江戸時代後期 19世紀

展覧会年間スケジュール(PDF)